マルコとハイジの7日間


マルコとハイジが行ったとこ、食べたもの、感動したものを紹介します。それから日々のできごとをゆるゆると。
by marco-heidi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2016年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2016 イギリス夏の想い出 その4 ~初めての湖水地方 2日目

湖水地方の朝057.gif
予報通り、雨がふるかも。

時差になかなか馴染めず、イギリスに着いてから毎朝4時半に起きてます059.gif
ホテル内とお庭を散策してみました。
d0188407_17452278.jpg
お天気よかったときの写真も混ざってますが012.gif
イギリスらしい落ち着いたインテリアのお部屋と
お花がたくさんの広いお庭は、
ずっといても飽きることがありません045.gif

朝ごはんは、
ベジタリアン向けのイングリッシュブレックファースト
なんてものがあったので、頼んでみる。
d0188407_17562319.jpg
あれ、ピンボケでした012.gif
ソーセージの代わりにコロッケのようなものが付いて
揚げ物なので、意外にボリュームありました♪

でも実は、うすい三角のトーストとバター、マーマレードと
ミルクたっぷりの紅茶が、イギリスの朝ごはんぽくていちばんうれしい010.gif

この日は湖めぐりのツアーに申し込んでいたので、
お迎えのマイクロバスに乗って出かけました。

その名も『10湖めぐりツアー』駆け足でじゃんじゃん行きます070.gif

d0188407_17453877.jpg
あー。素敵な景色なのに、霧がかかっちゃってて残念025.gif

最初に連れていってもらった丘の上から見下ろす
ウィンダミア湖も、遠くにかすんでいます046.gif
d0188407_17453550.jpg
お次はUllswater(アルスウォーター)
ウォーターと言われる湖もあるようですね。

湖畔を目指し、素敵なホテルのお庭を歩いていると
d0188407_17145806.jpg
雲が切れてきました035.gif

やったー071.gif
d0188407_17150715.jpg
喜びを表してみました037.gif

次に案内していただいたのは、
Castlerigg(キャッスルリッグ)のストーンサークル。
d0188407_19472942.jpg
3000~4000年前くらいにつくられたそうです005.gif

すぐ近くに羊ちゃんたちがたくさんいたので、
警戒心が強いので、近づけないけど、かわいい016.gif
クリーンに映えます。
d0188407_19491717.jpg
ひつじちゃんにもいろいろ種類がいて、この子は顔が黒いタイプ。
他にも、この地方ならではのハードウィックという種類の子がいて
これまたかわゆいのです。
d0188407_20014299.jpg
笑ってるみたいに見えます043.gif

銀座の伊東屋さんで見かけて氣になり、
バッヂやキーホルダーを入手していた
Herdy(ハーディ)という雑貨屋さんがありまして。
前日、ボウネス・オン・ウィンダミアの街で見かけて
大興奮していたのですが
d0188407_20014500.jpg
この、ハードウィックをキャラクターにしたもので、
この地方のお店だということがわかり、うれしかったのでした。

こちらまでニッコリしてしまいます003.gif

そんなことも教わりながら、次の湖へ向かいます。

Derwentwater(ダーウェントウォーター)
d0188407_20095420.jpg
ツアーにクルーズが含まれていたので
ここからしばし水の上からの景色を楽しみます。
d0188407_19445007.jpg
古くてすてきなおうちがあったり。
相当歴史がありそうですね043.gif

d0188407_19445368.jpg
お天氣よかったら、もっとキレイだったんだろうな044.gif
なんて、ゼイタクなことを考えてみたり。
雨のことも多いらしいから、降ってないだけありがたいです045.gif

船を降りると、丘のから湖を見下ろせるところに
連れていってもらえました。
d0188407_19445768.jpg
わお!これは絶景071.gif
その名も、サプライズ・ビューという絶景ポイント。
晴れ間もちょっと観えたりしてラッキー♪

ランチは、近くのケズウィックというかわいい村にて。
かわゆいお店を見つけました060.gif
d0188407_20443121.jpg

ずっと食べ過ぎているので、軽めにしようと
チーズとオニオンのスコーン(マンゴーチャツネ付き)
を頼んでみたら、巨大でビックリ005.gif
甘くないスコーンもおいしくて、お食事にはいいですね045.gif

ランチの後は、Honister Pass(ホニスター峠)へ。
d0188407_20522574.jpg
なんだか、広大な景色とのびのびした空氣に
テンション上がってます037.gif

d0188407_20540533.jpg
時折雨にも降られましたが、
青空もちょいちょい顔をだしてくれて。
景色がますます美しい053.gif

最後に訪れたのは、Lake Grasmere(グラスミア湖)
d0188407_20572241.jpg
ここでは、ちょっぴり街を散策。
有名なジンジャーブレッドのお店に寄りました。
d0188407_20572827.jpg
Grasmere Gingerbread Shop
ブレッドと言ってもパンではなく、
しょうがが利いた、おこしのようなほろりとしたお菓子です。

お店の中もかわいらしくて、店員さんのコスチュームもイギリスっぽい。
d0188407_21012368.jpg
(写真を撮れなかったので、HPからお借りしました)
アキバのメイドさんみたいな感じでなく
おばちゃんもこんなかわいらしい恰好をしているのがいいですね060.gif

そして、またウィンダミア湖に戻るとおひさまピカピカ058.gif

ん?10湖まわってないよね?
10か所の見どころを周ってくれるってことだったのかな043.gif
なかなか盛りだくさんで楽しい一日でした。

細い道や、わかりにくいところ結構通って
効率よく見どころを巡ることができました043.gif
初心者にはちょうどよかった038.gif
感じのよい運転手さん、ありがとう035.gif

すっかり長くなってしまいましたが
最後にこの日のディナー。

せっかくフルコースのごはんが付いていたのですが
ずっと食べ過ぎなので、あえて氣持ちのよいお庭で
軽めにサンドイッチとおつまみなどをいただくことにしました069.gif
d0188407_21110221.jpg
お庭がとにかく氣持ちよくて。
d0188407_21371540.jpg
やっぱりこのホテルにしてよかった060.gif


<おまけ>

ダーウェントウォーターの湖畔にて
インドの方が、撮影らしきものに遭遇
d0188407_19444771.jpg
画になりますねぇ045.gif


[PR]
by marco-heidi | 2016-08-29 22:11 | 旅行 | Comments(0)

2016 イギリス夏の想い出 その3 ~初めての湖水地方 1日目

イギリス3日目の朝058.gif

あいにくの曇りでしたが、マルコとふたりで
せっかくイギリスに行くなら!と計画していた
湖水地方への3日間の小旅行に出かけました。

イギリス北西部の湖水地方へは
電車を乗り継いで約4時間。

切符の予約はしてありましたが、
初めての駅に行くのがまずちょいと不安なわたしたち008.gif
早起きの義兄にお願いしてみたら、
もちろん!そのつもりだったよ、と
快く案内してくれました043.gif

お義兄ちゃんありがとう035.gif
おもしろいだけではなく、ほんとにいい人なんです037.gif

ロンドンの名物、二階建てバスでユーストン駅へ。
バスが来たら駆け上がって、前の席に座るんだよ!!
との義兄のアドバイス通りに2階の一番前の特等席に陣取り
ウキウキ出発070.gif
d0188407_17300772.jpg
高級デパート・ハロッズや、
ロンドンと言えば!の観光地・ピカデリーサーカスも通って
観光氣分も楽しめました045.gif
d0188407_17302948.jpg
ユーストン駅では、氣になっていたコーニュシュパスティをゲットできて
無事に出発071.gif
コーニッシュパスティとは、じゃがいもとお肉を煮込んだものを
パイに包んで焼いたもの。
おいしかった♪

ロンドンを出てしばらくすると、イギリスの田舎らしい
広々した丘が連なる牧歌的な風景が035.gif

ひつじちゃんたちも、のんびり氣持ちよさそう043.gif
d0188407_16363881.jpg
途中一回乗換をして、湖水地方の玄関口・ウィンダミアに到着。
d0188407_17014084.jpg

かわゆいうさぎの絵本・ピーターラビットの舞台としても有名な湖水地方。
作者のビアトリクス・ポターがかつて所有していたという
由緒ある邸宅をそのまま利用したホテル
リンデス・ハウ・カントリー・ハウス・ホテルにチェックインしました。
元邸宅とはいえ、ゲストルームが34もあるそうです005.gif
d0188407_19561218.jpg
お庭が広くて氣持ちいい!
d0188407_17304025.jpg
ちなみに、ロンドンを出たらすっかりお天氣よくなってました058.gif
d0188407_19274839.jpg
お部屋からも、ちょっとだけウィンダミア湖が望めます060.gif

まだお昼過ぎだったので、荷物を置いて早速おさんぽ。
d0188407_17304326.jpg
ウィンダミア湖を眺めたりしながら約30分歩くと、
遊覧船が出る港としても有名なボウネス・オン・ウィンダミアに到着。
d0188407_17304608.jpg
ここから、いろんな方面に遊覧船で行くことができます。

ランチタイムも過ぎていたので、
ますは腹ごしらえ。

この日は日曜日だったので、
サンデーローストを食べられるところを探し、よさげなパブを発見027.gif
d0188407_17305585.jpg
イギリスの夏は、街が色とりどりのお花で華やかです。
d0188407_17310412.jpg
お待ちかねのサンデーロースト060.gif
イギリスでは伝統的に、日曜のお昼に
ローストしたお肉・じゃがいも・ヨークシャプディングという
パンのようなシュー生地のようなもののプレートを
食べる習慣があるそうで。
この滞在中に日曜日はこの日だけだったので、
このチャンスを逃す手はない!と張り切っていただきました066.gif

もりもり。おいしい♪

その後、小さい街を歩きまわって
湖のほとりののどかな雰囲気を楽しみました。
d0188407_17305991.jpg
やっぱり、おのんきなもの、かわいいもの、ジャックラッセルものに
目が行ってしまいます012.gif
うーちゃん今日もかわいいかな~なんて話しながら011.gif

湖には、たくさんの白鳥ちゃんとかガチョウちゃん。
d0188407_17305210.jpg
うろうろ歩きまわり、小さい街の様子がなんとなくわかったら
ホテルに戻って、ティータイム063.gif

実はサンデーローストをいただいたのはマルコだけで、
わたしはお庭でお茶するために、
おつまみだけでガマンしていたのでした。

じゃーん。
イギリスのお茶の定番・クリームティ038.gif
(スコーンとミルクティ)
d0188407_17353409.jpg
このホテルに泊まるからには、絶対コレする!と
心に決めていたのでした。
しあわせ035.gif

お庭でのティータイムに大満足し、
お部屋で少し休憩すると、もうディナーのお時間です。

まだおなかいっぱいなんだけど~044.gif
ディナーもついてる予約だったので、レストランに向かいました。

まずは、おちついたラウンジでメニューを見ながら
おつまみをいただきました。
d0188407_21473205.jpg

キラリーン058.gif
夜7時でも、まだおひさまピカピカです。

こちらのレストラン
お庭が見える、明るくてお席に通していただきました。
d0188407_17312226.jpg
マルコもちょっと遅めのランチだったので、
おなかはそんなに空いていなかったので、
ちょっと軽めに。
d0188407_17365588.jpg
とは言え、こちらのレストランは評判がよさそうだったので、
結局しっかりいただきました♪
さすがにデザートは入らず残念でしたが、大満足。
ごちそうさまでした。

お部屋に戻ると、ちょうど夕陽が沈むところ058.gif
d0188407_17322464.jpg
空が広い035.gif
うっとり
d0188407_17415575.jpg
長い冒険の一日を終え
翌日の湖めぐりに備えて、早めにおやすみなさい019.gif


<おまけ>

お庭でティータイムをウハウハ楽しんでいると、
わたしの周りをブンブン飛び回るハチちゃんが数匹023.gif
甘い香りに誘われてきたのかな。

コワイ~007.gif というよりは
日本では環境の問題などでミツバチが減ってきていると聞いて
大事にしなきゃ034.gifと常々思っていたので
なんとなく、丁重におもてなししてみました。
d0188407_17311111.jpg
ジャムのお皿をちょっと遠くに置いてみたら
早速吸いに行ってましたよ043.gif

 おいしかったかな011.gif


[PR]
by marco-heidi | 2016-08-28 17:31 | 旅行 | Comments(0)

2016 イギリス夏の想い出 その2 ~ウィンブルドンへ

ロンドン2日目の朝058.gif
d0188407_20463610.jpg
実は渡英前、姉から
『すっごく寒いから、ヒートテックと、重ね着できるもの持って来たほうがいいよ!』
と言われていたので、日本の梅雨の蒸し暑さに
辟易していた我々は、張り切って厚着の準備をして出かけたのですが、
この日はこの通りのピーカン058.gif

さすが、晴れ男マルコ038.gif
イギリスでも本領発揮066.gif

姉夫婦の家は、ロンドンの街の中心部から電車やバスで
30分ほどのところにある閑静な住宅街なのですが、
玄関を出て5分もすると、こんな森になっちゃうのです005.gif
d0188407_20475197.jpg
くまのプーさんとクリストファー・ロビンが
手をつないで歩いていそうな、すてきな小径070.gif

今回の渡英の一番の目的は、姉夫婦を訪ねて一緒に大笑いすること。
そして、2番目はお散歩でした。

お散歩なら任せて!とお散歩マニアの2人に連れられ
のんびり散策をしました。

お池があったり
d0188407_20472125.jpg
道端のお花や実を眺めてみたり
d0188407_21032896.jpg
左上は、もうすぐ食べごろのブラックベリー。
たくさん成っていて有名な場所だそうで、
ここに毎年摘みにくる人も多いそうです。

近くには乗馬クラブがあり、ちょうどお馬ちゃんにも会えました060.gif
d0188407_20483152.jpg
街中にほど近いのに、のどかな風景です043.gif

広大な緑地を抜けると、大きなお屋敷が並ぶ通りも歩いてみたり。
d0188407_22581594.jpg
ちょうど紫陽花が花盛り056.gif
終わってしまったろうと諦めていたバラも
まだまだ咲き誇っていました043.gif
d0188407_23002866.jpg
高台から、ロンドン中心の高層ビルも見えました!
田舎に来てるわけじゃないけど、なんだかうれしい016.gif

そしてたどり着いた先は!
d0188407_23222924.jpg
有名なテニスの世界選手権の会場、ウィンブルドン。
おうちから近いとわかり、ゼヒとも行ってみたかったのでした。

前週まで錦織くんもいた会場は、
撤収作業の真っ最中。
センターコートも見学できたのですが、
キレイだったはずの芝生が、
走り回る選手とボールにハゲハゲにされているところなど、
リアルに感じることができて、カンゲキでした038.gif

ウィンブルドン名物と言われる
ストロベリークリームを食べて
(イチゴに生クリームをたっぷりかけたもの。
この選手権の時期の、夏の風物詩だそうです)

博物館やショップもゆっくり楽しみ
ウィンブルドンを満喫したのでした。

こちらは、ショップで売られていた
巨大ラケットとミニラケット。
d0188407_20231019.jpg
大きい方も、ちゃんと売り物です。
買う人いるのかな037.gif

こちらは、誰の銅像だったかな?
お決まりのまねっこポーズで撮影していると、
義兄から『左手はもっと曲げて!』
なんてアドバイスが入ったり037.gif
d0188407_20325971.jpg
くだらないことで大笑いする
のんきな大人4人041.gif

そして、この日の夜ごはんはピクニック。
d0188407_20321489.jpg
土曜日は、姉夫婦のおうちの近くのクリケット場
(というか、原っぱに見えるのですが011.gif)
で、毎週クリケットが行われているとのことで
飲み物や食べ物をたくさん持って出かけました068.gif

クリケットのルールがイマイチわからないのですが023.gif
真夏のロンドンは10時くらいまで明るいので
氣持ちよいひとときでした012.gif
d0188407_20335059.jpg
今回も、ちゃんと来てます。
よしおとよしこ035.gif
d0188407_20333509.jpg

<おまけ>

英会話猛勉強中のマルコは、義兄とマンツーマンレッスン中?027.gif
d0188407_21034321.jpg
お酒と笑いがあると、会話も自然とはずみます060.gif
レッスンと構えず、楽しくおしゃべりするので、どんどん上達しちゃうね。

おかげさまで、姉妹ふたりでのんびりおしゃべりしながら
後ろを歩いていたのですが

義兄がおうちに帰って、姉妹の仲のよさを讃えて?
'シスターズ'という曲を流していたとき
マルコが突然歌い始めました018.gif

『姉妹は〜歩くのが〜遅い〜♪
おしゃべりばっかりして〜♪
すぐ止まって写真撮って〜♪
なかなか来ない〜♪』

というような内容。
しかも、英語です034.gif
明るく楽し氣な楽曲に、みんな大ウケ041.gif

以前からマルコの替え歌の才能(のんき系)には
敬服していたのですが、
まさか英語でもここまでやるとは!

改めて、才能ゆたかな人と結婚できて
よかったな〜
と想うわたしも相当のんき037.gif

旅の1番の目的、みんなで大爆笑も
日々着々と遂行しております041.gif




[PR]
by marco-heidi | 2016-08-23 21:02 | 旅行 | Comments(0)

2016 イギリス夏の想い出 その1

2016年も、氣づけば夏の終わり005.gif

今年は年初からなんだか慌ただしく、息切れ氣味でした042.gif

7月初めに観た、話題のしいたけ占いでも、下半期はゆっくり行きましょう043.gif
という感じだったので、まったりしている間に、
イギリス旅行から帰ってひと月経ってしまいました012.gif

自分の記録のために、夏のイギリスの想い出を綴ります。

d0188407_15272230.jpg

マルコのマイルが一部失効してしまうことが発覚し、
『どうしようか。あ!ロンドン往復できる!』
というわけで、急きょ決まったイギリス行き071.gif

以前から義兄と姉が、わざとわたしの前で
義兄『そういえば、君の妹は、新しい家に引っ越してから遊びに来てくれたっけ?』
姉『んー。まだじゃなかったかなー』
義兄『だよねー。ひどいよねー。お父さんとお母さんは来てくれたのにねー。』

なんてイヤミを言われていたので044.gif
一回遊びに行きたいよね、と言ってはいたのですが。
なにせ、遊びに行くヒマもないほど、あちらが日本にしょっちゅう来てるもんで037.gif

そんなわけで夏のロンドンに遊びに行くことになりました。

5年近く前に引っ越した姉夫婦のおうちは、ロンドン郊外のフラット(集合住宅)。
すぐ近くに森のような広い公園がある、静かな住宅街の
1930年代にできた、趣のある建物でした。
d0188407_17062898.jpg
周囲や中庭もキレイに整えられてすてきなたたずまい045.gif

各戸にエレベーター式のゴミ収集システムがあったりして。
その頃はハイカラだったんでしょうね。
今はもう使われていないそうですが。

イギリスでは、新興住宅地よりも、
古い建物の方が価値があるそうです。確かにステキ♪
日本みたいに、街並みのバランスなど考えずに
しょっちゅう建て替えるのはもったいないですよね。

おうちの中は明るく、リフォームもバッチリで、いい感じでした035.gif
d0188407_15272657.jpg
窓からは、セレブめのおうちとお庭を眺めることができます043.gif
これまたステキ016.gif
d0188407_15295071.jpg
イギリスっぽいおうちなのに、飾ってあるものは
義兄好みの仏像やおもしろグッズ。
d0188407_15275084.jpg
右のUFO的なものは、わたしが贈ったソープディスペンサー。
上のUFOを押すと、宇宙人が昇る仕組みです037.gif
こんな特等席に飾ってもらってたなんて037.gif

フラットのお庭には、いろんな小鳥やリスも遊びに来ます。
d0188407_15274269.jpg
右下の方に写ってる子です。
d0188407_15274602.jpg
こんな感じ053.gifうれしい
わたしたちは会うことができませんでしたが、
野生のキツネが来ることもあるそうです♪

この日は時差ボケもあるだろうからと、
おうちで素敵なごはんを用意してくれていました064.gif
d0188407_15273186.jpg
パンとジャム、ケーキは義兄のお手製038.gif

こうして、わたしたちの9日間のイギリス滞在は、
おいしく楽しくはじまったのでした。
















[PR]
by marco-heidi | 2016-08-23 17:42 | 旅行 | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
2017☆あけましておめでと..
at 2017-01-07 16:20
ありがとう 2016
at 2016-12-29 16:16
2016 軽井沢の想い出 そ..
at 2016-12-10 23:17
2016 軽井沢の想い出 そ..
at 2016-12-06 23:20
2016 軽井沢の想い出 そ..
at 2016-12-05 13:11
最新のコメント
*すずらん*ちゃん ..
by marco-heidi at 20:54
ちらし寿司おいしそー! ..
by すずらん at 15:23
*ロンスマ*ちゃん さ..
by marco-heidi at 16:35
猿田彦コーヒー!なんてす..
by londonsmile at 21:41
*ロンスマ*ちゃん お..
by marco-heidi at 12:01
アタシ、メイワクなんです..
by londonsmile at 09:08
*ロンスマ*ちゃん そ..
by marco-heidi at 20:52
えー!?富士〜サファリパ..
by londonsmile at 07:25
*ロンスマ(悪いお姉)*..
by marco-heidi at 21:51
悪いお姉ちゃんです(笑)..
by londonsmile at 02:46
フォロー中のブログ
エキサイト以外のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧