マルコとハイジの7日間


マルコとハイジが行ったとこ、食べたもの、感動したものを紹介します。それから日々のできごとをゆるゆると。
by marco-heidi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:つぶやき( 20 )

第2回!東北弾丸ボランティアツアー

あれも書きたい、これも書きたい、と思いつつ
あれよあれよという間に日々が流れてまいります012.gif

そして、氣づけば入梅しておりました057.gif

先週、東北へ2回目のボランティアに行ってきました。

23時にバスで渋谷を出発して、早朝に東北入り。
d0188407_23592976.jpg
地平線から朝陽が昇るのを観られるなんて058.gif感激!
美しすぎます012.gif


訪問先には9時に行く予定なので、被災地を少し見学。

宮城県南三陸町の防災庁舎跡
d0188407_23574903.jpg
こちらで、『津波が来ます。避難してください』
と最後までアナウンスを続けていた方も犠牲になったのは有名ですね007.gif

チリ地震がきっかけで姉妹都市になっていた
イースター島から贈られたモアイ像が!
(本来、本物のモアイ像は門外不出だそうです005.gif
d0188407_00035399.jpg
これにあやかった、さまざまなモアイグッズが微笑ましい043.gif

岩手県の仮設住宅に移動し、活動が始まりました。
d0188407_23562492.jpg
整体担当2人、足裏担当2人のマッサージ隊です070.gif

前回と同じ場所に仮設住宅にお邪魔したので、
お互いに少しお顔がわかったりしてうれしい045.gif

実は前回、出発してからの説明で
『平日昼間でご高齢の方が多いので、うつぶせ・仰向けが辛い方も多いです。
負担にならないように、できるだけ横向きで』
と言われてビックリ005.gif

正直言って、仰臥位の整体の経験がなかったので、
今回は師匠にお願いして教えてもらい、満を持して参戦しました027.gif

下を向いているよりも
d0188407_23302557.jpg
リラックスできますね~045.gif
d0188407_23311036.jpg
アルくんわかりやすい037.gif氣持ちよさそう

横向きだとお話もできるし、
お互いによかったと思います006.gif

お昼はおにぎりや、特製パンケーキをたくさん差し入れしていただいて060.gif
d0188407_23581238.jpg
たけのこごはん、おいしかった053.gif

16時に、無事任務終了!

お買い物をして、地元の居酒屋さんで夜ごはん018.gif
d0188407_23555248.jpg

前回は初めての参加だったので、
スタッフのみなさんとも、地元のみなさんとも
仮設住宅での施術も全てが初めてで
緊張の連続でしたが、
今回は参加者の人数が少なかったこともあって
だいぶ打ち解けて楽しく過ごすことができました

温泉につかって、22時に大船渡を出発。
翌朝5時に新宿駅に到着しました。

緊張していた前回の方が、実はよく眠れたので019.gif
今回は少々寝不足だったのですが、

みなさんとリラックスして心から楽しめたこと
地元の方にとても喜んでいただけたこと
底抜けに明るい地元の方と、楽しくおしゃべりできたこと

で、楽しくて楽しくて071.gif元氣100倍!

帰ってからお友だちに、返ってこっちが元氣もらっちゃって、
と話したら、

『生きるために立ち上がってきた人は強いよね。
頑張ってるんじゃなくて』

という名言をいただきました005.gif

まさに!その通り。

ボランティア仲間の方のお話もいろいろ聞けて勉強にもなりました。

みんなで楽しんで、喜んでもらって、元氣をもらいに
また行きます070.gif

東北のもの、買ってもらうことも支援になります。
d0188407_23302376.jpg
とくに、陸前高田のゆるキャラ『ゆめちゃん』印の
おやつこんぶは、今回のヒットでした!

東北にはおいしいもの、いっぱいあるのでどうぞよろしく006.gif









[PR]
by marco-heidi | 2015-06-20 22:26 | つぶやき | Comments(0)

あれから4年

晴れた午後、外を歩いていて
漂う香りにハッ!っとしました。
d0188407_22534375.jpeg
この前までつぼみだった沈丁花が満開056.gif


あの衝撃の日から4年が経ちました。

尊い命を失われた方がのご冥福をお祈りいたします。

また辛い経験をされ、悲しいお氣持ちのまま過ごされている方
今もなお、不自由な生活の中で懸命に生きていらっしゃる方々へ
非力ながら意乗りを贈らせていただきます。

被災された方、大切な方を失われた方のご心労は
到底わかるものではありませんが
ほんの少しでも、ホッとする時間を持ち
心から微笑むことができますように。

日頃、つい忘れてしまいがちですが、
日々の暮らしがあたり前ではないということ。
つつがなく暮らせることの、なんとありがたく幸せなことかと
改めて感謝せずにはいられません。

東京にも、近々大きな地震が起こる可能性があると言われています。

こんなに科学が発達した昨今
なんとか自然災害を阻止する技術は生まれないものかしら
と考えたこともありました。

が。
地球だって生き物。

人間と同じように、呼吸したり、動いてみたくなることもあるでしょう。
ストレスが溜まれば、爆発だってするかもしれない。

そもそも、46億円も前から、様々な環境の中で
常に一番よい状態になるように成長してきている地球を
たかだか誕生して1億年にも満たない人間が
支配しようなど、浅はかなこと。

むしろ、後から生まれたのに
地球の事情よりも、効率や便利さを優先に
自然を汚し、壊してきたことへのツケが回ってきてしまうかもしれない・・・
とすら想えてしまう。

効率よく、便利になって、我々の生活はとても豊かになりましたが
引き換えに、失ってしまったものもあるのかもしれない。
自然のリズムとか。
人間本来の能力とか、可能性とか。

もっと地球の声とか、自分の声とか
聴いていきたいな、なんて最近考えていて。
ちょっと脱線しましたが。

まず自分にできること。

カラダを整えること
備え、感謝、祈り
家族
地球にやさしく生きること

そんなことを、改めて想う今日でした。

万物が祝福されますように

春はすぐそこ035.gif
d0188407_23152782.jpeg


[PR]
by marco-heidi | 2015-03-11 23:14 | つぶやき | Comments(0)

東北の想い出

先日参加した東北ボランティアツアーのこと。
もう少し。

仮設住宅で一日活動した後、
陸前高田で少しお買い物タイム。

銘菓・かもめの玉子や、わかめ、昆布、冷麺などなど
地元のものを。
d0188407_16292757.jpg

おいしいものを食べることが少しでも支援になるなら、喜んで006.gif

街が全部流されてしまったという陸前高田は、10メートル以上の盛り土をして
その上に街を再建する予定だそうです。
その広さ、豊島区と同じくらいだということ。

うーん・・・壮大なプランなり042.gif
車窓からなので非常にわかりにくいのですが、左の土の山の向こう
『希望のかけ橋』という名の、土を運ぶためのベルトコンベア奥に立っている
ヤシの木のようなのが、奇跡の一本松です035.gif

そして、まだ仮設だという橋を渡って、宮城県気仙沼へ。
夕食の予約までに少し時間があるというので、
活気のあったであろう港町跡に造られた、見晴台を見学しました。
d0188407_13540214.jpeg
気仙沼港を望む。見晴しよすぎちゃって007.gif
d0188407_13533750.jpeg
ここ、震災直後はこんなだったらしい・・・↓
d0188407_13541988.jpeg

もちろん、この直後よりはずっとよくなってますが、
実際に足を運んでみると、なかなか復興が進んでいないことがわかります046.gif
ここも盛り土をして、街を再建するそうです。

この日の夜ごはんは、団体の方がお世話になっているという
仮設マーケットのお店にて。
d0188407_23562213.jpeg
まぐろ中落ち丼に、地元まつたけのお吸い物!
それに、午後獲れたんだよ、というさんまの超新鮮なおさしみっっ005.gif
おでん、この後焼きそばもあった!
盛りだくさんで、どれもこれもおいしかった!038.gif

こちらのチームは、お店のお引越しのお手伝いなどもしたようで、
ずいぶんサービスをしてくれたようですが、
みなさんもちろん、お店のご負担にならないようにお支払してました045.gif
お気持ち、ありがとうございます053.gif

この後、気仙沼港を見下ろす高台のホテルで温泉に浸かり、
午後10時に帰途につき
翌朝5時前に渋谷に到着!
d0188407_16583586.jpg
行きも帰りも、意外に眠れたのでした014.gif
おつかれさまでした035.gif


今回初めて参加させていただき、特に強く感じたいのは
百聞は一見に如かず
触れ合うことの大切さ

震災から3年半が経ち、さまざまなボランティアも減っている中で
未だ不自由な暮らしを余儀なくされている方々がたくさんいらっしゃる。
目を見て、お話をして、触れ合って、
とてもあたたかい時間を過ごすことができました。

人見知りで、新しいことを始めることにビビリながら、
今回思い切って参加させていただいたわたくしでしたが。
セラピストとしても、人としても、とてもよい経験をさせていただきました045.gif

今回のチームの方々もおっしゃっていたのですが、
『できる人が、できるときに、できることをしていこう』

ほんとにその通り。
少しずつでも、ムリのない程度に、続けていく。

そのためには、まずは自分を整え、
大切な家族や身近な人たちを大切に想うヨユウを持っていたいと。

直前になって急に怖気づき、
知らない人ばかりだし。喜んでもらえるようにちゃんとできるかな。
と不安になって縮こまったりもしましたが。
励ましながら夜の渋谷まで見送ってくれたマルコにも。
感謝して、大切に想っていきたいと思うのです。

たくさんのすてきな出会いと、ご縁に感謝してます。

みんなみんな
ありがとう053.gif







[PR]
by marco-heidi | 2014-10-06 19:36 | つぶやき | Comments(0)

みちのくボランティアツアー

はじめて、東北へのボランティアツアーに参加してきました。

整体、ネイル、足裏リフレ、ヘアカットなどなどを
住民のみなさまに提供させていただく癒しの集団です。

以前から寄付するだけではなく、
なにかしたいとは思っていたのですが。

体力にも自信がなく、寝袋持参でガレキ処理などに参加するのは
正直怖かった025.gif

前にお友達が紹介してくれたこの団体のことを思い出し、
セラピストの私ができることで、喜んでくれる方がいらっしゃるなら!
と、参加を決意。
d0188407_12473190.jpeg
釜石の朝058.gif
三年半前にあの恐ろしい光景が生まれたところとは信じがたい、
あまりに穏やかで、まぶしい海でした。

おひさまパワーに元氣をいただき、
よーし!やるぞー!058.gif
d0188407_12473546.jpeg
予定時間ギリギリに到着すると、たくさんの方が集会所前で
待っていてくださいました043.gif
この日は平日ということもあり、お年寄りの方が多かったです。

今回私は、整体師として一日活動。

ご希望者が多いので、おひとり20分と短い時間ではありましたが、
おしゃべりをしながら、たくさんの方のおカラダをほぐさせていただきました。

何度も参加されている方は何度もお世話になっている仮設住宅だったようで、
顔見知りの方もたくさんいらして、『あれ、あんた久しぶりねー』と言われていたり、
『今日は何人なのー?』と聞かれ、
お昼どきには、手づくりごはんの差し入れをいただいたり043.gif
d0188407_12474816.jpeg
冬瓜の煮物、炊き込みごはんのおにぎり、お漬物、黒糖味のきびだんご
あったかくてやさしいお味012.gif
おいしかったよ~。ごちそうさまでした!
自家製梅干しのおみやげまでいただいちゃって♪

整体はもちろんなのですが、
イケメン美容師さんにおしゃれカットしてもらったり、
ネイリストさんにお爪を磨いたり、キレイに塗ってもらったお年寄りたちの
笑顔のすてきなこと!016.gif
お爪磨きは、男性もたくさんしていただいてましたよ♪

キレイにしてもらうと、うれしいよね045.gif
なんか、胸がアツくなりました。

夕方、撤収するとき、数人の方が小さくなるまでいつまでも見送ってくれました029.gif
みんなで手際よく片づけちゃうのがさみしいんだよね、と言われたこともあったそう。
おばあちゃん子としては、非常にせつない007.gif

あれから3年半経ったからこそ、の苦悩もいかばかりか・・・とお察しいたします。

2年を目安に建てられているという簡易住宅には、
今もご不自由な暮らしをされている方がたくさんいらっしゃいます。

そんな中でも、明るく楽しそうにふるまっていらっしゃるみなさまに
わたしの方が元氣をもらっちゃった012.gif

カラダをラクにしてほしい、とか、お話を聞いてほしい、とか
何よりさみしい・・・
そんな方々に、少しでも寄り添い、笑顔を見たい。
と思った一日でした。

また来るよ!よろしくお願いします!


活動後、仮設マーケットの御食事処でごはんを食べ、
温泉に浸かって夜出発。
早朝東京に帰着しました。

まだまだ書きたいことがあるので、詳細は次回にします。

とりあえず、家に帰って少し眠り、
おみやげにいただいてきた、かぼちゃをいただきました。
d0188407_13414767.jpeg

こーんな長いかぼちゃなのよ、と手を大きく広げ
うれしそうに話していたおばあちゃんの笑顔がすてきでした。

やさしくて、おいしい。

ありがとう035.gif




[PR]
by marco-heidi | 2014-09-30 13:46 | つぶやき | Comments(0)

夏の浄化

残暑お見舞い申し上げます058.gif

まさにうだるような一日でした042.gif
d0188407_17295569.jpeg
神楽坂・梅花亭さんの金魚鉢のお菓子で、
ちょっぴり涼しい風がお届けできるかしら060.gif


さて先週、母が珍しく発熱していると聞いてビックリ005.gif

普段、具合が悪くても微熱にしかならない母が
38℃以上の熱をを、なんと4日も続けて出したのです025.gif

慌ててかけつけ、カラダやお顔をほぐしてみたり、
苦しそうなセキを収めるべく、鎖骨に蒸しタオルを当ててみたり。
少しラクになった~という声を聞き、
今夜半身浴で汗をかいてぐっすり寝たら、もう大丈夫ね!
と安心して帰るのですが、翌朝電話してみると、
また朝から38℃以上、というのが4日も続くとさすがに心配になりました。

念のため大きい病院で血液やレントゲンの検査も受けたのですが、
特に異常はないので、熱が引くのを待ちましょうとのこと。

5日目にはだいぶ熱も下がり、張り切ってお洗濯をしていたようです043.gif
(なんと、実は熱があってもお洗濯は欠かせなかったらしいのですが026.gif

セキをしすぎて、すっかり酒やけしたオカマのような声は
その後も続きましたが、おかげさまでだいぶ落ち着きました038.gif

我が師、ブリージングストレッチ本院の古久澤院長に話してみると、
『お母さん、70過ぎて38度も熱が出せるなんて体力あるな!
たいしたもんだ!解毒してスッキリだよ!』

と、お褒めの言葉を012.gif

夏・発散の季節に、まさにカラダに溜まっていたものを発散できたようです045.gif

お母さんおめでとう024.gif
これでまた元氣モリモリになっちゃうね!

かいがいしくお世話をしてくれたお父さん
夜中に咳き込むお母さんを心配し、枕元に添い寝してしていたうーちゃんも
お疲れ様でした040.gif
d0188407_22102936.jpeg
寝不足でしたか?037.gif


そしてわたしは、
他にもいろんな経験ができた、学びの多い夏。
いろんな意味で浄化と吸収が始まっています。

今つくづく、もっとカラダのお勉強をしたい!と感じているのです045.gif

よーし!やるぞー071.gif







[PR]
by marco-heidi | 2014-08-20 22:19 | つぶやき | Comments(0)

八月十五日


今日、八月十五日は終戦記念日。
68年前のあの日も、こんなに暑かったのでしょう。

この時期になると、ニュースや特番で戦争関連のことを目にすることが多くなります。
悲惨な映像などを見るにつけ、見えないフリをしてはいけないなぁと思いつつ、
目をそむけたくなることがたくさんあります。

明治生まれの祖母に育てられたわたしは
小さいころから、戦中戦後の話をよく聞かされていました。

食べるものがなくて大変だったこと。
空襲警報が怖かったこと。
東京大空襲の夜は、空が真っ赤に見えたこと。
その翌日祖母の妹が、黒焦げになったたくさんの遺体をよけながら逃げてきて、号泣していたこと。
東京大空襲の直後、生まれたばかりの末娘と母たちを連れ、命からがら疎開したときのこと。

こんな話、体験した人がいなくなったら、昔話になっちゃうんだろうねぇ。
といいながら話してくれた、祖母の悲しい顔を思い出してしまいました。

両親も戦争体験者。

母からは、
おなかが空いて、ひもじい思いをしていたこと。
疎開先でいじめられたこと。
お米を手に入れるために、祖母が疎開先に持って行った着物を全部手放してしまったこと。
子どもたちに少しでも多く食べさせるため、祖母が『もう食べたから』とうそをついて、
お水だけ飲んで農家のお手伝いに出かけていったこと。

父にも
『今はいい時代で、ハイジはしあわせだねぇ。
お父さんの子どものころからしたら、夢のような生活なんだよ』

なんて話を、何度も何度も聞かされ、今は時代が違うから、と思いつつも
恵まれすぎていて申し訳ない気持ちにもなったりしました。

平和ってほんとにありがたい。
みんながしあわせな世界でありますように035.gif

守ってゆかねば!
d0188407_21323598.jpg

(う: あたし、いつもおなかすいてるけどなにか?)



[PR]
by marco-heidi | 2013-08-15 21:38 | つぶやき | Comments(0)

オーラの色


真夏のようだった昨日の陽気もひと段落し、今日はさわやかな五月晴れ058.gif
五月はこうでなくっちゃね006.gif
d0188407_22334220.jpg

久しぶりにゆりかもめに乗り、東京ビックサイトで開催されている、
ビューティワールドジャパン2013に行ってまいりました。
d0188407_2233486.jpg

エステティシャン、ネイリスト、セラピスト、理美容師さんや、ビューティ系ビジネス向けの
国際見本市なのです。
わたしもおうちサロンのセラピストとして初参戦してみたのでした。

特に目的があったわけではないのですが、
コスメ、ヘア、美容機器、サロンビジネスサポートなどなど、いろんなブースがあって
たくさんの人でにぎわっていて、見ているだけでもたのしい043.gif

そして、ちょっと立ち寄ったパワーストーンを売るお店で見かけた
『オーラ撮影』なるものが非常に氣になり、常々自分のオーラの色を観てみたいと
思っていた私は早速飛びつく071.gif

パソコンの前に座り、顔写真と、電極のようなものの上に手を置いて、
体内の流れのデータを撮ってもらうと

ジャジャーン
d0188407_22335585.jpg

わたしのオーラは、黄色でした!

黄色は太陽光線の色で、太陽そのものの気質をあらわす。
知的で明快で、周りにも明るさを与える人。
バランスのとれた状態のときには、ハッピーで満ち足りた性格の人です。
なんてうれしい035.gif

その他にも、カラダと感情のバランスとか、
健康面ではこういうことに注意しましょう、とか、
理性よりも感覚派、とか、
クリエイティブなことが向いている、とか、
感覚が鋭いので、マッサージ治療師や、ヒーラーに向いている、とか
ユーモアのセンスがあって、笑うことが好きで、コメディンアンも向いている、とか、
いろんなデータが出てなかなかおもしろかったです。

なかでも印象的だったのが、向いているスポーツに『ビーチボール』とあったこと。
ビーチバレーじゃなくて?037.gif
なんとものんきで氣に入った!

もちろんどこまで信憑性があるかはわかりませんが、
遊び感覚でもすごく楽しむことができました045.gif
ちなみにご一緒したお友達は、情熱的な赤で、書いてあることがだいぶ違っていたので、
(しかも結構当たっていた!)やっぱり人によって違うことは確からしいです。

はー楽しかった!
これだけでも、今日行った甲斐がありました043.gif

そうそう、もうひとつの収獲はこちら。
d0188407_22335226.jpg

魔よけにいいと聞いて、ずっと欲しかったパイライトという天然石の原石。

ウン万円はくだらない、と聞いてビビりながらも探していたら、
なんと、タイガーアイとセットの上、細かい水晶もついて、まさかの1000円!
安すぎてもどうなの?013.gifと思わなくもありませんが、
氣休めなので、いいのです049.gif

結局、お仕事にはほとんど関係がありませんでしたが037.gif
ものすごく楽しく、充実した初ビューティワールドでした035.gif



[PR]
by marco-heidi | 2013-05-15 23:18 | つぶやき | Comments(0)

ありがとう ピアノちゃん


ゴールデンウィークも終わってしまいましたね025.gif

我が家は今年は盛りだくさんで満喫しました035.gif
おでかけや外ごはんが多かったので、おうちごはんは手抜きしがちでしたが、
せっかくマルコもおうちにいる時間が長かったので、一緒にパエリアを作ってみたり。
d0188407_16565588.jpg

昨日は、焼きたてフランスパンで、サンドウィッチランチを。

サンドウィッチにはさんでいるレタスは、我が家のベランダ産。
どんどん大きくなるので、少しずつ新鮮なものをいただけてとっても便利♪

ちなみに苗を買うときに選んでいたら、
『あ!それは少ないからダメよ~。お昼に摘んで食べちゃったの011.gif
とお店のおばちゃんが言ってたのがおもしろかった037.gif


そして今日、長年慣れ親しんできたピアノちゃんとさよならしました007.gif
d0188407_16573453.jpg

何年も弾かずに放置してしまっていましたが、さよならする勇気がなく、なんとなく飾り棚に
なってしまっていたのですが、この度、意を決したのです。

父はいつも、わたしたち姉妹(妹犬除く037.gif)がピアノを弾くのを楽しみに聴いてくれました。

他のおけいこは止めても、ピアノだけは続けるように。いつかきっと、やっててよかったと思えるから、
と、土下座して止めたいとお願いしたときにも言われたものでした037.gif
モノがない時代に育った父にとっては、ピアノは豊かさの象徴でもあったのかもしれません。

いざさよならするとなるとさみしくなり、久しぶりに譜面を出してみると、
おぉ!懐かしい!!としばし演奏してみたり060.gif
d0188407_1657311.jpg

はじめての発表会の曲、弾き始めると父が歌ってくれた曲、ブルグミュラー、ソナチネなどなど
昔のように指は動きませんが、思い出の曲たちがなんとなく弾けたりして
うれしくなって盛り上がります043.gif

習っていた当時は練習が好きではなくて、結局たいしたレベルまで達することはできませんでしたが、
20年以上経っても、いくつかは聞き覚えのある曲が弾けるというのはとてもうれしいもの045.gif
続けるように進めてくれた父に感謝です040.gif

さよならしようと思って、と話したら、父もとてもさみしそうでしたが、
これからも思い出を大事に、そして新しくできたスペースと時間を有効に活用させていただきます!

この機会に、お部屋をスッキリ整理しよう045.gif

ピアノちゃん。長い間ありがとう。
だれかに大事に弾いてもらってね060.gif



[PR]
by marco-heidi | 2013-05-07 22:55 | つぶやき | Comments(0)

相棒イベントのつづき


先日参加した椿山荘での相棒イベント 解(kai)
d0188407_15433396.jpg

メルマガで案内された先行予約で早々に応募したので、すぐチケットを手配することができましたが、
なかなか人気だったようで、2日間の予定が、6日も追加されたようです005.gif

この日も、相棒マニアがたくさんいらしていました001.gif
d0188407_15433683.jpg

まずは、イタミンこと伊丹刑事と、後輩の芹沢刑事が映像で登場。

芹沢刑事から婚活パーティのチケットを譲りうけることになったイタミン。
参加したパーティで、西園寺家の孫に会い、資産家西園寺鉄山氏の遺産について相談されたという設定。
西園寺氏の遺産は、暗号を解読できたものに相続が許されるということで、
警察立会いのもとで、暗号を解読する会が開かれたということになっていたのです。
わたしたちも、暗号が解ければ遺産がもらえるかも?と勇んで参加したわけです037.gif

まずはホテルのビュッフェで腹ごしらえ043.gif (←これも大きな目的のひとつ037.gif
d0188407_15435999.jpg

ドラマに出てくる『花の里』という小料理屋さんのコーナーでは、
右京さんがいつもシメにお願いしている、『お茶漬け(山葵多め)』も並んでいました006.gif
また、花の里で、シーズンいくつの何話で登場したお通し、というのもたくさん並んでいたり、
右京さんが大好きな紅茶があったり、相棒らしさがいっぱい045.gif

参加人数が100人と多かったのと、メインが謎解きということで、若干慌しくランチを済ませ、
早速本題に入ったのでした。
d0188407_15434384.jpg

ひとりひとりの席に置かれていた遺言書を開け、クイズのような問題を解いて
キーワードを導き出し、弁護士に報告してオッケーをもらうと、
d0188407_1543414.jpg

いよいよ館内を探索に出かけます。
d0188407_15435574.jpg

ヒントが隠されている場所などが書かれた遺言書を手がかりに、
普段入れない豪華なスイートルームや、バー、お庭を周って各々情報を集めました。
d0188407_15525898.jpg

集合して解読を始めましたが、なかなか難解でうまくいきません042.gif

なにやらわけが分からないと思いますが、集めたヒントをもとに、こんなパズルを解いていくのです027.gif
d0188407_1624782.jpg

ひっかけもあり、もうひとひねりあり、の解答が発表されると、ほほーぅとどよめきが005.gif

100人中、なんと22人もこのナゾが解けたそう。すごいな~038.gif
最初に正解されたかたは、遺産相続は時間がかかるので、とりあえずホテルのお食事券を
プレゼントされていました037.gif

ナゾは解けなかったけど、ちょっぴり相棒気分が味わえて、とっても楽しいイベントでした043.gif
d0188407_15525651.jpg

右京さんも映像で登場し、あと30分でそちらに着きます!ということだったので、
ちょっと期待してしまいましたが、行けなくて申し訳ありませんでした、というオチ037.gif

もともと相棒出演者の登場はありません、とお断りがあったので、
いいんです。いいんです012.gif


その場のノリで買ってしまったイタミンアイマスク。
マルコは、今度の海外出張に持参し、飛行機で寝るときに着用するそうです037.gif
d0188407_16491897.jpg

我が家で一番似合ったのは、なんとアルくんでした011.gif




[PR]
by marco-heidi | 2013-05-06 16:53 | つぶやき | Comments(0)

映画 【降りてゆく生き方】


映画 【降りてゆく生き方】を見てきました。
d0188407_1935263.jpg


ブリージング仲間に紹介していただいたこの映画。
豊かさを求めて、産業の効率化、利益優先など、『昇ってゆく生き方』を目指していたわたしたち。
いま、忘れがちになっていた『本当に大切なこと』を思い出し、
『降りてゆく生き方』を考えるときではないか、というメッセージがたくさん詰まった、
あたたかくて、深い映画でした。

命の尊さ
自然への畏敬の念
人とのあたたかいつながり
感謝の心

人も自然の一部であり、自然の恵みにいかされているということ。

一番身近な自然は、自分の体だ、
と、ブリージングストレッチ本院の古久澤先生はよくおっしゃっています。
自然とつながって、カラダの声を聞いて、ナチュラルに、リラックスして、
『降りてゆく生き方』を意識してゆこうと思いました045.gif

4年前に作られたそうですが、一般の映画館での上映や、DVD販売、TV放送は一切せず、
『少しでも多くの方にこの映画を観ていただきたい』という想いで立ち上がった有志の方が、
全国各地で手づくり上映会をされている映画です。
主演の武田鉄矢さんをはじめ、出演者のみなさんは、この企画に賛同して、
ノーギャラで出演されたそう。

口コミだけで、どんどん輪が広がっています043.gif

7月27日(土)に、今日と同じ横浜市(JR本郷台駅)のあーすぷらざでの
再上映が決まったそうです。
ご興味のある方、ぜひご覧になってみてください。


<クマと もりと ひと>

映画の会場で販売されていた小さな冊子。
d0188407_22221968.jpg

日本熊森協会が発行しているものです。

くまが食べ物を求めて、人里に降りてくるのは、
原生林がどんどん壊され、商業用に植えつけられたスギやヒノキの植林のせいで、
生態系がどんどんくずれ、くまや動物の食べ物であるドングリなどが消えているので
しかたなく、ということが書かれています。

実はこの冊子、マルコと初めてのデートで連れて行ってもらったレストランに置かれていて
初めて手にとり、衝撃を受け、里山保全の活動をするこの協会に、少しずつ寄付をすることにしました。
くま好きとしては特に、この事実を知ってから、くまが人を襲ったとか、射殺されたという
ニュースを見るたびに胸を痛めております。

くまは悪くないんだよ007.gif

原生林がどんどんなくなり、また、どんどん増えて生態系を狂わせてしまっている人工林も、
輸入木材に押されて放置されることになり、山を痩せさせ、
日本では豊富にあると信じられている水も、枯れさせてしまうというのです046.gif

このことを知った中学生たちが立ち上がり、里山を保全しよう!と活動を始めたことも、
【降りてゆく生き方】のモデルになっていました。

小さなことからでも、できることから変えてゆけば、明るい未来はあるはずなのです。
子どもたちの、いのちのためにも035.gif



[PR]
by marco-heidi | 2013-03-31 22:42 | つぶやき | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
2017☆あけましておめでと..
at 2017-01-07 16:20
ありがとう 2016
at 2016-12-29 16:16
2016 軽井沢の想い出 そ..
at 2016-12-10 23:17
2016 軽井沢の想い出 そ..
at 2016-12-06 23:20
2016 軽井沢の想い出 そ..
at 2016-12-05 13:11
最新のコメント
*すずらん*ちゃん ..
by marco-heidi at 20:54
ちらし寿司おいしそー! ..
by すずらん at 15:23
*ロンスマ*ちゃん さ..
by marco-heidi at 16:35
猿田彦コーヒー!なんてす..
by londonsmile at 21:41
*ロンスマ*ちゃん お..
by marco-heidi at 12:01
アタシ、メイワクなんです..
by londonsmile at 09:08
*ロンスマ*ちゃん そ..
by marco-heidi at 20:52
えー!?富士〜サファリパ..
by londonsmile at 07:25
*ロンスマ(悪いお姉)*..
by marco-heidi at 21:51
悪いお姉ちゃんです(笑)..
by londonsmile at 02:46
フォロー中のブログ
エキサイト以外のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧