マルコとハイジの7日間


マルコとハイジが行ったとこ、食べたもの、感動したものを紹介します。それから日々のできごとをゆるゆると。
by marco-heidi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ジャックラッセル・テロリスト



先日実家の父の本棚で、こんな本を見つけました。

『飼ってはいけない』
d0188407_20553025.jpg

朝の情報番組『とくダネ!』でおなじみの小倉智弘さんの愛犬・ミレちゃんというジャックラッセルの本です。

パピーのころから、この小さいカラダのどこにこんなエネルギーがつまっているの??020.gif
というくらいパワフルだった妹犬・うーが。
d0188407_20424947.jpg

(ちっちゃいころはお顔も黒かったんだよね~043.gif

飼ってはいけない、という衝撃的な題がつけられている通り、ジャックラッセルテリアは
安易な気持ちで飼ってはいけない犬なのだということを、11年目にして今さら思い出しました026.gif

ジャックラッセル・テロリストの異名も持つ
ジャックラッセルテリアの魅力と破壊力(!)について紹介させていただきたいと思います016.gif

1800年代、イギリスの牧師ジャック・ラッセル卿が狐狩りの理想のパートナーにと
作り上げたジャックラッセルテリア。
洞窟や巣穴に逃げ込む狐を追いかけ、大きな声で吠え穴から追い出したりというお仕事をするため
馬と走り回ってもへっちゃらなくらいの体力と、どんな穴でも潜っていける小さなカラダ、
そして小さいカラダの割には、穴の中でもよく響く大きな声を持つのが大きな特徴です。
d0188407_2041892.jpg

(うーちゃんも穴掘りが大得意♪ )

今でもイギリス系やアメリカ系と言われるジャックラッセルは猟犬としての
荒い気質が濃く残っている子たちが多いようですが、オーストラリアに渡って
ペットとして飼われるように改良された子たちは、だいぶ温厚になって飼いやすいようです。

我らがうーちゃんもオーストラリア系045.gif
今回いろいろ調べていたら、オーストラリア系というと足が短いプディングタイプ
というのが多いそうですが、うーちゃんはすらっと長い足がチャームポイント006.gif
d0188407_20412337.jpg

(うーちゃん2歳のころの写真です)

小さいころはやんちゃでやんちゃで、おんもに行けばラブラドールやボルゾイなんて、
うーちゃんの7~8倍はあるんじゃない?って大きさのお友達もバッタバッタと斬り倒し(!)
つけられたあだ名は『女番長』037.gif
d0188407_20412029.jpg

(お水も大好きで、よく池や水たまりにジャブジャブ入っていってたな~)

それだけ暴れて帰ってきても、おうちの中でも家具でもなんでもガジガジ噛んだり、いたずらし放題042.gif
散々暴れまわって、しかもひとり遊びがニガテで、常にかまって♪ と要求されるので
こちらがクタクタになり、もう、寝てください!!とお願いしたくなるほどでした025.gif

ジャックラッセルはアタマがいい分、キチンとしつけをしないとバカにされちゃう、
という話を聞いたので、子犬のときにしつけ教室にも通ったり、
いつも3~4匹のわんこと楽しく暮らしている先輩からしつけのコツも教えてもらいました。

『しつけ教室はわんちゃんがなにかをできるようにする、というよりは
飼い主たちが、わんちゃんとの付き合い方、扱い方を習いに行くところ。
うーちゃんはほんとにおりこうだから、遊び感覚でいろんなゲームを覚えてくれて、一緒に楽しめるよ!
うーちゃんを信じてあげることが一番!』

なるほど~035.gif
しつけ教室でも、ジャックラッセルは、おさんぽや遊びで、一日に4時間は
みっちり付き合ってあげなきゃいけない犬種005.gif
7歳になっても落ち着きませんよ!と驚かされていたとおり、
かわいくてたまらないけど、元気がよすぎてきかん坊なんです!
と少々困っていた私たちには目からウロコでした。

早いうちにわんことのお付き合いの心得を教えてもらい、
褒める!をモットーに育てたおかげか、
うーちゃんも私たちを信頼して、こちらの言うことはなんでも理解してくれるようになったし、
いろんな芸をどんどん覚えてくれて、私たちもとても楽しかった070.gif
(本人はごほうび欲しさ、だったんでしょうけどね037.gif

それでも1歳半くらいまではてんやわんやの毎日でしたが、
突然、あの暴れん坊っぷりはなんだったの?というくらい落ち着きました。

毎日お父さんと朝晩1時間以上お散歩に行って、ドッグランで走り回ったり
家族みんなで真剣に向き合ったおかげでしょうか011.gif
動物病院や美容院、写真撮影所など、どこに連れていっても
こんなおとなしいジャックラッセルは見たことがない!と言われるまでに038.gif
(自慢?037.gif

まぁ。他のわんちゃんたちに比べれば、今でも手がかかるんですが、だからこそ、
好奇心が強くて、繊細で、愛情とユーモアたっぷりで、甘えん坊のうーちゃんが
いとしくてたまらないのです016.gif


シニア犬だからこその、長い間に築いてきた強い絆と共に、
これからもますます楽しい時間を過ごしていきたいと思うのです058.gif
d0188407_20413333.jpg

今でも、ゆっくり寝てくれるとホッとしちゃう001.gif

わんこと一緒に暮らしている方は、みなさんそうだと思うんですが、
やっぱり 『うちの子がいちばん!』 ですよね006.gif


<おまけ>

赤ちゃんのころ、今は愛知県にいるお兄ちゃんのジャッキーと
d0188407_20411744.jpg

遊びもケンカも激しかった047.gif


[PR]
by marco-heidi | 2012-06-16 21:14 | わんこ | Comments(2)
Commented by suzuran at 2012-06-17 00:56 x
うーちゃんのスヤスヤ顔、本当にカワイイですね。
やんちゃな頃の思い出をみんなで共有して、そしてみんな一緒に歳をとって… 理想的です♪
歳を重ねるごとに言葉も気持ちも通じ合えてきて、ただ可愛い時期とは違う愛情でいっぱいになりますよね(*´∇`*)
Commented by marco-heidi at 2012-06-17 10:40
*suzuran*ちゃん
いつもコメントありがとう♪
そうなのよ〜。ただかわいいだけじゃなくて、気持ちも通じて
いまや大事な家族の一員。というより、中心にさえなってるのは
suzuran家のチワワズもまさに一緒よね♪
うちの子になってくれてありがとう!と
わんこのおかげで笑顔や会話が絶えなくて、感謝の日々です。
ずーっとみんなで元気がいいね♪( ´▽`)
<< メリ&ハリ Days 妹の心 姉知らず >>


カテゴリ
最新の記事
2017☆あけましておめでと..
at 2017-01-07 16:20
ありがとう 2016
at 2016-12-29 16:16
2016 軽井沢の想い出 そ..
at 2016-12-10 23:17
2016 軽井沢の想い出 そ..
at 2016-12-06 23:20
2016 軽井沢の想い出 そ..
at 2016-12-05 13:11
最新のコメント
*すずらん*ちゃん ..
by marco-heidi at 20:54
ちらし寿司おいしそー! ..
by すずらん at 15:23
*ロンスマ*ちゃん さ..
by marco-heidi at 16:35
猿田彦コーヒー!なんてす..
by londonsmile at 21:41
*ロンスマ*ちゃん お..
by marco-heidi at 12:01
アタシ、メイワクなんです..
by londonsmile at 09:08
*ロンスマ*ちゃん そ..
by marco-heidi at 20:52
えー!?富士〜サファリパ..
by londonsmile at 07:25
*ロンスマ(悪いお姉)*..
by marco-heidi at 21:51
悪いお姉ちゃんです(笑)..
by londonsmile at 02:46
フォロー中のブログ
エキサイト以外のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧